London Business Trip #02

ロンドンの中心地から地下鉄で南へ10分程の場所、

Clapham Commonにある友人の住むフラットへお邪魔してきました。

イギリスには築100年以上のフラットや建物がざらにあり、

煉瓦造り、石造りの家は耐久年数で言えば木造やコンクリート造りの家よりも全然長持ちするそうで

イギリス人にとって築100年程度の建物は新しい部類に入るそうです。

友人宅の内装も、部屋作りが楽しくなりそうな造りでとても良い感じに仕上げられており

自宅の模様替えの際の参考になりました。

今どきの機能的な日本のマンションも便利ですが、

古くても雰囲気のあるこういう家に魅力を感じてしまいます。

 

f:id:hynm_ticro:20150317112353j:plain

f:id:hynm_ticro:20150317112325j:plain

 

f:id:hynm_ticro:20150317104041j:plain

f:id:hynm_ticro:20150317104108j:plain

f:id:hynm_ticro:20150317104129j:plain

f:id:hynm_ticro:20150317104200j:plain

f:id:hynm_ticro:20150317104257j:plain

f:id:hynm_ticro:20150317104311j:plain

f:id:hynm_ticro:20150317104756j:plain

f:id:hynm_ticro:20150317104117j:plain

f:id:hynm_ticro:20150317112356j:plain