読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Countdown to the opening of life #38

内装もだいぶ進んできて、いろいろ周辺機器なんかもオープンに向けて必要になってきます。djブースを今回も作るんですが、ひさびさ機材を探してると、高いすね。ミキサー2000ユーロ以上するし。 機材を探してると、ロンドンライフのときは地下がバーで …

Countdown to the opening of life #37

バーカウンターの天板ついてるー。想像通りのとてもいい出来映えになってます。こういう感じで、なにか見えてくるとがぜん、みんなの士気も高まりますからね。がんばるぜぃ。

Countdown to the opening of life #36

毎日内装作業ご苦労様です。このブログは、ベルリンじゃなくて、みんながとても忙しいので、東京でオーナーの私、城戸が書いております。皆の作業を少しでも軽減してもらおうと書いております。僕も4月10日から1ヶ月、オープンするまで参戦します。2月…

Countdown to the opening of life #35

ぼちぼちいろんな所も先が見えてきて、そろそろ水道やガスなどを引く作業が入ってきますね。内装は写真ではあんまり変わってないですが、細かい所の作業が増えてきて写真に変化がでてきずらいのですが確実に進んでますよ。ばりばりやります。

Countdown to the opening of life #34

写真に変化がまた少なくなってきましたが、夜のライフの今の風景です。オープンしたら連日人でにぎわっているライフを想像しながら作業してます。頑張ります。

Countdown to the opening of life #33

プロがやるときれいです。カウンターだいぶ仕上がってきました。天板がのるとほぼ仕上がりですね。ほかの作業もあるので天板はもう少し先みたいですが。今回は、写真いっぱい送ってきてるので写真メインでのせときます。がんばるばい。

Countdown to the opening of life #32

中目黒は今日は、やや春の陽気ですが、ベルリンの春はもう少し先ですね。やや気温は上がってきてますが。絶賛カウンター製作中です。残りのトイレに続く廊下も絶賛製作中です。素人がすると終わりが見えない感じですが妥協しない範囲で終わりを決めていかね…

Countdown to the opening of life #31

ロンドンのライフは、オールドストリートのスタート地点2−4番地にありました。2から4という番地の通り店内は、とても広かったです。今思えば、物件探しの時、いろんな物件を見て回って、やっぱりやりたいことが出来る場所は、これぐらいの広さじゃないと…

Countdown to the opening of life #30

いやー、、、パソコンがクラッシュしてしまって、 データ復旧に時間がかかって、ブログ書けませんでした。が、パソコンも復活して再開です。 何日かたってメインフロアのカウンター製作が始まっており、 バーカウンターと同じ素材で統一感を出していく予定で…

Pancake by ticro.uk staff

先日のお休みの日に ticro.uk のお店の近くにある『マイオールドダッチ』でパンケーキランチを食べてきました。選んだのは「スタートレック オン ヌテラ」、こう見えて実は甘さ控えめでペロリと食べれちゃいます。ロンドンへお越しの際は、そしてパンケーキ…

Countdown to the Opening of life #29

只今、トイレを中心に内装を我々でやってるのですが、 壁紙を剥ぐ作業が難航しております。タイルでも壁紙でも貼る事は簡単なんですが、 剥がしたり取ったりする作業は大変です。なんかもうちょっと取り付けやすいし剥がしやすい接着剤とかありそうなもんで…

Countdown to the Opening of life #28

以前ロンドンのライフを作る時に、 日本人的な考えで手を洗う所に鏡はあったほうがいいでしょ! ということで鏡を設置したのですが、 半年もたずにバリバリになりました。 週末は地下でイベントをやってたこともあり酔っぱらいが夜中に多かったので、そこ読…

Countdown to the Opening of life #27

途中経過ですが、ビフォーアフターを見てみましょう。 並べて写真をみると、成長過程がよくわかりますね。来週からは、徐々にカウンターなどが行程に入っていくのでまだまだやること満載ですががんばります。まずは,メインフロアー

Countdown to the Opening of life #26

日本で飲食店をオープンする時は、保健所に行って講習を受けて、 営業許可書をもらえばオープン出来ますが ドイツは、衛生法の許可書、消防法の許可書、アルコールの販売許可書など、 いろいろ取得しないとオープン出来ません。 日本のそういうのよりも、何…

Countdown to the Opening of life #25

内装がきれいに仕上がるか仕上がらないかは、角で決まる。壁にしても、ドアにしても角がきちんとなってると、全体がしまって見えます。これは、ぼくの内装の極意です。なので、パーツ等の細かいペイントこそ手が抜けません。きっちりしないとそこは。なので…

Countdown to the Opening of life #24

東京はだんだん春の兆しになって来て、花粉症も出てくる季節になってきましたがベルリンは、天気の日もぼちぼちでてきましたが、春はもう少し先ですね。内装作業は、進んでますが、マネージャーの加藤に写真をいつもたのんでるのですがいつも同じ角度、場所…

Countdown to the Opening of life #23

いやー、写真にまた、いまいち変化が無くなってきました。よくみると進んでるのですが、ぱっと見わかんないすね。こういう時は、スタッフ紹介ですね。ベルリンのライフは、軒先と店内に小さな花屋さんもやるので花担当マネージャーの、はたやまの紹介です。 …

Countdown to the Opening of life #22

いい天気の日の内装作業は、いいですね。トイレのパーテーションも少しずつできてきて,細部も少しずつ出来上がり始めました。壁の色も光に応じて、コンクリートっぽく見えたりして良い感じに上がってきました。壁のビフォーアフターの写真を見ると頑張った…

Countdown to the Opening of life #21

ペンキ塗りもメインフロアーの70%ぐらい終わり、 バーフロアーのペイントに入っています。 トイレは、壁紙をはがす作業ももう少しなんで、 ドアの作成やパーティションの作成に入りました。予算を削っていきたいので有りもののドアを使おうと思ってるんで…

Countdown to the Opening of life #20

かべ、だんだん塗れてきました。写真を見て頂くとわかると思いますが、お店感がだいぶでてきましたね。壁を塗るのは、簡単というか塗りやすいんですが、天井がちょっと大変ですね。上を向きながらの作業は長時間はなかなかつらいものがありますが人間、だん…

Countdown to the Opening of life #19

いつも改装の報告ばかりだと、みなさんもあきてきたでしょうから今回は、ロンドンのライフの写真などを。いい写真あんま見つからなかったので、ご勘弁を。ライフは、2007年の9月にオープンしました。ロンドンでの初めての飲食の出店だったので、オープン…

Countdown to the Opening of life #18

ただいまペインティング作業が続いて、書く事があまり無くなってきました。写真もかわりばえしないですね。毎度のバウハウスにも大量にペンキ等を買いにいきましたが、こういう時は、スタッフ紹介です。今回は、バーマネージャーのユウゴです バーテンダー …

Countdown to the Opening of life #17

メインフロアーの壁の塗装はじまりました。トイレも引き続きやってますが。色を塗るとお店の印象もグッと変わってきましたね。いい感じです。ここに大きなカウンターができると良い感じになりそうです。先日、お店の備品を買いに、ダイソーギガ船橋店に行っ…

Countdown to the Opening of life #16

まだまだトイレとの戦いは続きます。個室の壁もぶっ壊して、とにかく前の汚くなった壁紙をはがしフラットな状態にして、また作り直す感じです。しかしベルリンはなかなか暖かくなりませんね。東京も気温がいったりきたりしてまだまだ春は少し先ですね。毎日…

Countdown to the Opening of life #15

昨日、英気を養って月曜からまた内装再開です。今はトイレをメインにやってます。壁紙が強敵です。先が見えない作業ほどつらいものはありませんが、頑張らねばです。でもdjブースなども少しずつ出来上がってきて、全体的にはスケジュール通り進んでいます。…

Countdown to the Opening of life #14

今日は、みんな疲れがたまって来たので内装はお休みしました。休息を取ってまた元気にやっていきたいと思います。なので、今回は、バーとレストランの仕切りの壁の所の入り口に、のれんをかけようと思って、製作中ののれんと今回のライフのコンセプトをお見…

Countdown to the Opening of life #13

メインダイニングの下地塗りも一段落です。 バーカウンターも木の所のワックスなども塗り、 大工さんはメインダイニングのカウンターにぼちぼち着手し、 あと、強敵のトイレの改装に入ります。 やはり、日本食屋さんのトイレはきれいじゃないと意味が無いで…

Countdown to the Opening of life #12

最近は、ペイントの作業が多くて写真にあんまり変化がないですが、 下地の白の所が増えるとお店の雰囲気も明るくなって広く感じます。 今回は、お店がある通り、マイバッハウーファーを紹介します。 毎週、火曜日と金曜日にターキッシュマーケットが開かれて…

Countdown to the Opening of life #11

昨日マックスの犬と書きましたが、ジャザノバのアレックスの犬のブギー君でした。 間違って書いてしまいました、すみません。 天気がいい日に、内装を進めていくのは、なかなか気持がいいものです。ペイントを進めていくうちに、前にここのお店がまだ営業し…

Countdown to the Opening of life #10

バーカウンターの制作に入りました。 ドイツ人のカーペンターと仕事をするのは、初めてなのでどんな感じかなと思っていましたがなかなかクオリティーが高いですね。ロンドンの場合は、ポーランドの人がビルダー系の仕事についている人が多いのですがすごくま…

Countdown to the Opening of life #09

素人内装は、買い出しも何回も行きます。今日は、壁の穴埋め用のパテとか、ペンキ等々、バウハウスで買ってきました。内装は、体力勝負ですので休息も必要なので、今日は、買い出しだけです。福岡、東京、ロンドン、ベルリンと出店した所のホームセンターは…

Countdown to the Opening of life #08

まだまだ、下準備の作業は続きます。壁の穴埋めが終わると、新しい色がのりやすいように白の下地を塗っていきます。仕上げのペンキ作業は楽しいのですが、下地作業は地味で疲れます。でも少しずつ進んでいくお店は、いい雰囲気に包まれてます。ベルリンとロ…

Countdown to the Opening of life #07

ライフのオープンまでの道のりは、まだまだです。最初、僕たちが出来る作業は、なかなか根気のいる作業もたくさんあります。床や窓枠を養生することは、もちろんです。今は、壁にある穴などを埋める作業が根気がいります。プロならスピーディーにいくのでし…

Countdown to the Opening of life #06

ぼちぼちと,いろんな事と平行して解体も始まりました。カウンターの天板をはずしたり程度ですが、まだ。いろいろ、ちゃっちゃとやりたいとこですが、プロがやるとこと自分たちがやるとことあるのでプロの方優先でスケジュールを組んでるので。ベルリンのラ…

Countdown to the Opening of life #05

まだまだ、下準備やミーティングの段階なので、写真に大きな変化はありませんがいろいろな造作を壊した下の床が、オイルが塗られてなかったりしたので、床のサンディング前に色をある程度揃えるために、床のペインティングをしました。改装中の店内も外から…

Countdown to the Opening of life #04

前にも書きましたが、内装工事をやる時の鉄則は、整理整頓や、掃除をしながらの作業が大切です。出したものは元におくなどとても大切です。今日は、床をサンディングしていく前の掃除なので、きちんとやっとかないといけません。今まで、出店したお店の中で…

Countdown to the Opening of life #03

3日目。 内装やってると、ホームセンターに何度も足を運ぶ事になるのですが、ベルリンは、ホームセンターといえば、バウハウスですね。バウハウスはドイツ語で「建築の家」を意味する。中世の建築職人組合であるバウヒュッテ (Bauhütte, 建築の小屋) という…

Countdown to the Opening of life #02

2日目、まだまだ店内をクリアーにする作業が続きます。 椅子などスタッフルームに押し込み、バーの棚をはずし、 壁も床もまず何も無い状態にしていかないと先に進みません。 思い返せば、ロンドンのライフのオープニングパーティーが4月、 しかし、グラン…

Countdown to the Opening of life #01

まだ、ライフの新しいホームページが出来てないので、 こちらでライフオープンまでのカウントダウンをスタートさせていただきます。 チクロは福岡からロンドンに移り、その後、 11年前にロンドンのオールドストリートという場所で、 ライフというレストラ…

Congrats on your fourth birthday, Alley

2016年12月30日、アリーが四歳になりました。おめでとう。

London Business Trip #03

デンマークのノーマ出身のシェフがエセックスロードに 『 salut 』というレストランを出店した噂を聞いたので行ってきました。 世界一予約が取れないレストラン出身のシェフが作る料理が食べれるとは、 ロンドンの美食化は、止まりませんね。 内装はカジュア…

London Business Trip #02

ロンドンラーメン戦争、まだまだ続いてますが、あたまひとつ飛び出たのが『bone daddies 』です。 最初は、ソーホーの小さなお店でしたが、いまやロンドンに6軒もお店を構えています。どこからか資本が入ったのだと思いますがロゴや内装もいいところついた…

Berlin Business Trip 2017 #15

僕はあまりコーヒーは飲まない方ですが、 いろんな国でコーヒーが流行ってますね。ベルリンも今コーヒーブームと言っていいのではないでしょうか。 そにうちの1軒『 distrikt 』にいきました。ここが今1番流行に敏感な若い人達が集ってる場所といっても過言…

Berlin Business Trip 2017 #14

ベルリンといえば、ケバブ。 何度もいろんなケバブ屋さんを紹介してますが、 今回紹介するのは、jazzanova の alex がベルリンでいちばん美味しいと押している、 『imren grill 』です。 外観や中は、よくあるケバブ屋さんで 値段も安くメニュー数が多いです…

Berlin Business Trip 2017 #13

最近ベルリン在住ベトナム人は、ベトナムと日本と韓国を足して3で割ったようなアジアンフュージョンな料理をだすお店が少しずつですが増えてきました。そんなお店『 ryong 』 に行きました。 ベルリンで生まれたであろうベトナム人2世,3世の若い人達がオ…

Berlin Business Trip 2017 #12

ベルリンで連日賑わっている 『cicago williams bbq 』に行ってきました。年末に行って予約一杯で入れなかったので、 年明けすぐに行くと、めずらしく空いていてすんなり入店です。 ここのお店は、とにかく肉が食べたい時にはいいお店ですね。最初システムが…

Berlin Business Trip 2017 #11

1月も後半戦になってきたので、ベルリン毎年恒例ニューイヤー花火。個人レベルなのにやっぱ外国の花火はやばい。 と、初日の出をどうぞ。

Berlin Business Trip 2017 #10

ちょっといけてない中華を食べた後は、 なんかこのまま帰るより気分を変えたい欲が出てくるときありますよね。なので 近くにあった Bar “Gegenüber” でちょっと飲んで帰る事にしました。ベルリンのバーは、ロンドンより、営業時間がフレキシブルでいいみたい…

Berlin Business Trip 2017 #09

これだけ毎回違うレストランに行くと、ハズす事があります。それが今回紹介する 『mayflower』 です。 中華でハズすことはあまりないのですが、 ロンドンの中華街に同じ名前のお店があり、そのお店は中華街には珍しくあまり人口調味料をつかっていなく、おい…

Berlin Business Trip 2017 #08

最近は、ベルリンに行っても、あまりドイツ料理屋さんに行く機会がなかったのでモダンドイツ料理とでも呼ぶのか、オーセンティクな料理なのか、よくわかりませんでしたがシュニッツェルの店、『Schnitzelei Mitte』 に行きました。 シュニッツェルとは、薄く…